<< 日本顕微鏡歯科学会へ行きました。 | main | UCLAセミナー終了 >>
2017.06.19 Monday

マイクロ精密コンポジットレジン修復を学んできました。

0

    こんにちは。

    今週末も、マイクロスコープを使った治療方法を学びに東京へ行ってきました。

    マネキンに仮想の虫歯を作ってあるところに、マイクロスコープを使って

    拡大視野の中での、処置方法を学んできました。

     

    肉眼で見える程度で、詰め物しても精密な詰め物はできません。

    精密な詰め物でないということは、また虫歯になるリスクを抱えた治療方法。

    だから、肉眼よりも明るく、大きく見える状況下で治療を行った方が絶対に良い結果が出ます。

     

    ⑴ 薄暗い中で、針に糸を通すのと

    ⑵ 明るい中で、大きく見える状況で針に糸を通すの

    どっちが簡単ですか〜?

     

    答えは、簡単ですよね。

     

    しっかりと修了書も頂きました。

    初めてマイクロスコープを使い出した時から、ずっとお世話になってる

    三橋先生 今回もありがとうございました。

    今度、医院見学に行きます!!

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM