<< 口腔ケアをして | main | 熱く語れ! >>
2010.05.16 Sunday

最近の悩み

0
    こんにちは、浅田まひろです。
    今日は、歯科医師会のお仕事で鷹峰の老人ホームへ
    検診に行ってきました。見る

    65歳以上の方対象で、2時間だけですが
    非常に勉強になりました。

    パタカラ運動や咀嚼の大切さについてご指導させていただきました。

    そこで、ふっと思ったのが・・・
    老人対象のこういった検診はあるけど、
    子供対象のものがない!てこと。

    昨今、Miエムアイと言って、ミニマムインターベーション
    必要最小限の介入で最大限の効果、歯を削る量を少なく
    と言われていますが、

    そんなことより、むし歯ゼロが一番ですよね。

    むし歯ゼロ・・・大好きなフレーズです!
    なんだか、わくわく、いいね〜って感じです。楽しい

    で、悩んでいるのが当医院に来ているキッズたちの
    歯をどう守っていくか!

    子供たちは、自分だけでは決して守れません。
    だって、大人でも虫歯になるのに、子供だけにまかせて
    大丈夫なわけありません。

    だから、お母さん、お父さんの理解が非常に大切。

    お母さん、お父さんが、本当にこの子の歯を守ってあげたい!
    と考えるようになってほしい!

    それには、啓蒙活動をしていくのだ!

    その活動をどのようにしていくのか?
    どこですれば良いのか?
    う〜〜〜ん・・・汗

    まずは、同じ有志を集めることかな?
    一人でできないことも、マンパワーを集めれば
    乗り切れる気がする。

    診療所の小さな中だけでは、力不足だから
    もっと視点を大きくしていけば、きっとできると思う。

    子供たちに、歯科医師としてできることを
    がんばろう!!
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM