2017.07.29 Saturday

初海釣り!

0

    こんにちは。

    先日、長年のパートナーだった技工師の友人が、転職して船釣り屋さんを始めたので

    スタッフさんと行ってきました〜。http://shoubumaru.boo.jp

     

     

    私、乗り物酔いがひどいんです。ブランコでさえ3回振っただけで、ぐるぐるっと気持ちが悪くなります。

    今回、酔い止めをしっかりと飲んで、前日も早く寝て 体調を万全にして参加しました。

    その回あってか、全く平気!!快調!!最高でした!!!

    全員うまく釣れました!!!

     


     

     

    いやー、楽しかったです。また行きたい!!

     

     

    みんな、私の遊びに付き合っていただき感謝です。

    また、行きましょ!

     

     

     

     

     

     

     

    2017.07.16 Sunday

    お誕生日おめでとう

    0

      こんにちは。

      先日は当院、歯科衛生士の小寺さんのお誕生日でした。

       

      普段、クールビューティーな小寺さん。

      写真のような格好をして頂きました。

      思い出に残る、良い年をお過ごしください。

       

      お誕生日オメデトーーーーー!!!

       

      2017.06.28 Wednesday

      UCLAセミナー終了

      0

        こんばんは。

        ついに4ヶ月間のUCLAエンドメンターシップセミナーが終了しました。

        前にも書きましたが、歯内療法(歯の根っこの治療)を学ぶセミナー。

        日本人でありながら、アメリカのロサンゼルスで歯内療法専門医として開業されている

        清水先生に学べるという、私にとってはヨダレの出るセミナーでした。

        北は青森から、南は九州からたくさんの歯科医が参加しました。

        (中には、彼女に謝り結婚資金をつぎ込んで参加される先生もいたりして、そうまでしても受けたい!!セミナーなんです)

         

        今まで受けたセミナーの中でも、一番ハードなスケジュールでした。

        第一回目なんて、朝から晩まで・・・エコノミー症候群になるかと思ったぐらい。

         

        そして、講師の清水先生の受講者への気遣いがとっても優しく、素晴らしかった。

        著名な先生って少し横柄だったりするんですけど(個人的見解)

        全くなく、質問もしやすく よかったな〜と。

         

        また、一緒に受講した先生がたも同じものを目指している者同士だからなのか

        横のつながりができてよかったな〜。

         

        最終日は、UCLA史上最若年齢で教授に就任された、トッド・シェーンバーン教授の講義もあり

        充実した4ヶ月でした。(なんと30歳で教授に。日本じゃありえねーっす)

         

        この最新、技術、知識を持って明日から患者さんに還元するよう努力します!

        UCLA大学の正式な修了書も頂きました。

        大満足のセミナーでした。

        次回には、聴講生として潜り込みたいな=ーー!

         

         

        2017.06.19 Monday

        マイクロ精密コンポジットレジン修復を学んできました。

        0

          こんにちは。

          今週末も、マイクロスコープを使った治療方法を学びに東京へ行ってきました。

          マネキンに仮想の虫歯を作ってあるところに、マイクロスコープを使って

          拡大視野の中での、処置方法を学んできました。

           

          肉眼で見える程度で、詰め物しても精密な詰め物はできません。

          精密な詰め物でないということは、また虫歯になるリスクを抱えた治療方法。

          だから、肉眼よりも明るく、大きく見える状況下で治療を行った方が絶対に良い結果が出ます。

           

          ⑴ 薄暗い中で、針に糸を通すのと

          ⑵ 明るい中で、大きく見える状況で針に糸を通すの

          どっちが簡単ですか〜?

           

          答えは、簡単ですよね。

           

          しっかりと修了書も頂きました。

          初めてマイクロスコープを使い出した時から、ずっとお世話になってる

          三橋先生 今回もありがとうございました。

          今度、医院見学に行きます!!

           

          2017.04.17 Monday

          日本顕微鏡歯科学会へ行きました。

          0

            前回の続きで、土、日曜日は休診させて頂き 日本顕微鏡歯科学会へ行って来ました。

             

            顕微鏡・・・実験に使うのとちょっと違います。

            脳腫瘍のオペとかで、医師が使用しているやつです。

             

            歯科治療は、感染物質の除去がメインの治療です。

            もちろん、細菌が見えるようになるわけではありませんが、

            肉眼で見えないレベルの感染した汚いものがくっきりと見えます。

            取り残しが少なくなります!!

             

            天気は快晴!!お勉強の時は晴れが多いな・・・。

             

            今回初参加。すでに14回も行なわれている学会だったんですね。

            見る症例、全てがハイレベルな顕微鏡治療にびっくりでした。

             

            帰りの新幹線からの風景は、綺麗な夕焼け・・・やっぱりえー天気やったのね・・。

             

            興味のあった書籍も買えました〜。

            医療本って高いんです・・・

            学会の時は、中が見れるから安心して買えます。

            コレ!!欲しかったんだよね〜!!

             

             

            2017.04.15 Saturday

            医院見学へ

            0

              こんにちは。

              先週は、金、土、日と休診させて頂きご迷惑をおかけ致しました。

               

              金曜日は、埼玉県の尊敬するドクターの医院見学へ行ってきました。

              昨年、医院を移転されたのでどんな医院になったのか興味深々で。

              1階、2階と診察室。

              1階は、治療で 2階はメインテナンス(歯科衛生士さん専用)

              当院も1、2階ですが規模が違う!人数が違う!!

               

              素晴らしい医院を見ると、本当にいつもいつも思うのが

              「もう一度、作り直したい!!」

              と言う気持ち。

               

              でも、この先生は3回目の移転改築。それでも、もう一度と言っていました。

               

              家も、3回目にやっと自分の気にいった家ができるって聞いたことありますが・・・。

              2017.03.20 Monday

              日本審美歯科協会に行ってきました

              0

                こんにちは。

                先週末は、京都国際会館で審美歯科協会の講演会がありました。

                私のお師匠が座長アンド講演され、友人も症例発表をするという事で参加してきました。

                 

                 

                国際会館に生まれて初めて行きました。

                びっくりするほどの中は迷路。

                なんでこんなややこしい創りなんでしょ。

                中入ったら、出口がわからん。どこから来たのか・・・

                時代を感じる創りでバリヤフリーなんてありゃしない。

                立地はいいんだけどね。

                 

                2017.03.13 Monday

                UCLAエンドセミナーへ

                0

                  こんにちは。

                  今月から、ついに始まりました。

                  私にとって、今年一番のイベントであるアメリカUCLA大学のエンドセミナーコース。

                  (エンドて、歯の根っこの治療です。)

                   

                  このセミナーは、歯科エンド最先端治療をUCLA大学の教授陣から直接学ぶというもの。

                  そして、日本人でありながらアメリカのロサンゼルスで開業している清水藤太先生から指導を受けるという

                  夢のようなセミナーなんです。

                   

                  治療の科学的根拠を知るために、これまでに蓄積された医療データ論文の抄読を教授陣から直接説明を受け

                  エンド治療の「科学的根拠(エビデンス力)」と「臨床力」を同時に高め、

                  それらに基づいた歯科医療を行う。

                  そして、「これまでに蓄積された医療データ、すなわちエビデンスを熟知している事」と

                  「自らの臨床能力を極限まで高める事」の二つを一挙に世界水準まで引き上げることを目的としたセミナーなんです!

                  なんだか凄そうでしょ。

                   

                   ・・・でもね、朝8時スタートの夜22時までみっちりでした。

                  もうね、時間割りを知った時には不安でいっぱいでした。

                  お昼休みはお弁当食べながらランチセミナー、晩御飯も食べながらディナーセミナー・・・

                   

                  でもね、これがなかなか面白くて頑張れました。

                  講師の先生がたはそういうところも一流。

                  えらいだけじゃなく、話が面白いって大切ですよね。

                   

                  帰りの新幹線は乗って、数分で白眼をむいて寝ちゃいました。

                  次回が、楽しみです。

                  2017.03.07 Tuesday

                  お誕生日おめでと!

                  0

                    こんにちは。

                    先週は、当院のスーパー受付嬢、村上さんのお誕生日でした。

                    クラッカーで祝福!

                     

                    素敵な一年となりますように。

                    お誕生日、おめでとうございます!!

                    2017.03.06 Monday

                    難症例に対応するために

                    0

                      こんにちは。

                      先週末は、「難症例、難治症例への対応」というお勉強会へ

                      根管治療に対する、治癒が難しいケースへの対応を学びに行ってきました。

                      根管治療とは、歯の根っこで神経の入っている管の治療です。

                      この根管は3次元的に曲がっています。

                      そのクネクネした1mmもない管の中を、無菌的に清掃するというもの。

                      歯科治療の中で、もっとも厄介な処置の一つ。

                      しかも、日本はこの難しい処置が保険治療で受けれる素晴らしい国。

                       

                      なんですが===、非常に保険料が低いんです。

                      保険治療の中でも1、2を争う低さなんです。

                      難しいのに、技術がいるのに、器具の高いのに・・・

                      もっと言えば、昨日今日歯医者になった先生とベテランで上手な先生の治療の保険料が一緒・・・

                      まぁ〜、患者さんにとってはありがたい制度・・なのか?

                      でも・・・そのため、誰が上手なのかわからない。

                      もっと言えば、患者さん側も治療費用が安いために歯の神経を軽んじてしまうのではないでしょうか?

                       

                      歯を残すための根管治療より、歯を無くす抜歯の方が高い治療なのもおかしくない!!

                      残す方が難しいんだから!!

                       

                      神経を抜くとかって、もっと大切なことじゃないの?

                      なぜ、歯の神経って 大切にしないのでしょう。保険点数を決めている偉い方々は

                      どう思っているのでしょうかね・・・?

                      もちろん、みんながみんな 軽く見てるわけじゃないだろうけど・・・・・脱線した。

                       

                       

                      抜歯した実際の歯にわざとトラブルを作り、それに対する処置方法を学んできました。

                       

                      今日も、休みなのに仕事のお勉強でした・・・・。

                      しばらーく、7月まで週末ほとんどお勉強。

                      予定入れすぎた・・・家族よごめん。父ちゃんがんばるから。

                       

                      さぁ〜、来週末からはアメリカの大学 UCLAの教授人のセミナーが待っている!!

                      なんと初日は朝8:00から夜10:00までのお勉強会。

                      昼食はランチセミナー、夕食はディナーセミナーという予定らしく・・・メシの時までお勉強漬け。

                      それが4か月続く==ーーーーー!!

                      気力を振り絞って、頑張ってみます〜。

                      体調管理が一番だな。

                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM