2016.08.30 Tuesday

米国式根管治療を学びに行ってきました。

0

    こんにちは。

    先週は金曜日の診療後から、東京へ。

     

    今回は「米国式根管治療」というものを学びに行ってきました。

     

    根管治療・・・歯の根っこの中の治療です。主に神経を抜いたり、感染を起こした根っこの治療を言います。

     

    これ、実はものすごく大切な処置なんです。

    例えば、皆さんがよく言う「サシ歯」というやつ。これは、根っこに差し込むので「サシ歯」

    というのですけど、根っこが良い状態でないとできません。

    (もちろん、虫歯が大き過ぎて手遅れの場合もありますけど。)

     

    歯は小さいもの。その歯の根っこの管の中はもっと小さい。

    そこを人間の肉眼で見て(正直、入り口しか見えません。)

    手探り状態。

    しかも、根っこは3次元的にあっちこっちに曲がっているんです。同じ形は一つもない!

     

    そんなややこしい環境を無菌的に限りなくしていきます・・・。

    唾液という感染源まみれの中で・・・

     

    ドブ川の中にスポット的に無菌的な場所って作れます?

     

    ・・・そんなこと、可能でしょうか?

     

    しかも、日本の保険治療での、根管治療はとにかく安い。

    安いということは、国際的なレベルの治療器具を揃えること(購入する)ができません。

    だって、1000万の根管治療のための器具を買っても、30分120円ではやっていけません。

    利益率が悪すぎです。

     

    だから、国際的に最適とされる器具を揃えることのできない、日本の根管治療レベルはかなり低いものと言われています。

     

    でも、根管治療をきっちりとしたレベルの治療をしないと患者さんの歯が助けれません。

    歯を残すための大切な治療です。

     

    そこで今回、東京へ。

    根管治療の世界では、有名で素晴らしいテクニックとハートの先生の元へ学びに行ってきました。

     

    この先生は、根管治療専門で開業されていて毎月世界各国の歯科大学や学会で、その手技、知識を

    広げられている先生です。

     

    もし、根っこが使いものにならないで、歯を抜いてインプラントになる場合は、40万〜60万かかったりしますからね。

     

    根管治療大切です!!

     

    今回、2日間みっちりとマイクロスコープを使ってレクチャーを受けてきました。

    修了書も頂きました。

    さあ、根管治療のレベルを上げて救える歯を増やし、患者さんの『口福』を増やしたいと思います。

     

     

     

    続きを読む >>
    2016.07.28 Thursday

    夏休みのお知らせです。

    0

      こんにちは。

      今年、当医院夏休みしません!

       

      ・・・でも、

      7月29日(金曜日)〜8月4日(木曜日)までは午前中のみの

      診察とします。

       

      完全休診はありません!ということです。

       

      よろしくお願い致します。

       

      夏休みの子供達から

      「亀プーに行く!」(亀プーは、亀岡運動公園のことね。)

      「ディズニーランドとディズニーシーに行く!!」

      とか色々聞かされます・・・

       

      え〜なぁ・・・。

       

       

      続きを読む >>
      2016.07.27 Wednesday

      日本歯内療法学会へ行ってきました。

      0

        こんにちは。

        先日、名古屋へ。

        日本歯内療法学会学術大会へ参加してきました。

        歯内療法?となりますよね。

         

        歯内なので、歯の中の歯根の中、つまり根っこの治療です。

         

        どんなに良い被せ物詰め物しても、土台となる根っこの治療が良くないと長持ちしません。

        でも、この歯内療法かなり難しい!

         

        だって、直視できないので手探りの治療だから。

         

        会場は満員。立ち見状態。

        みなさん真剣で熱気ムンムンでした。

        学会後に講師の先生に、質問もできて大満足で帰宅。

         

        いつも東京の学会が多い中、今日は名古屋だったので帰りがものすごーく楽チン。

        新幹線で30分ですもんね。

         

        あー、ほかの学会、セミナーもぜーんぶ名古屋ならいいのに。

        次の日、体に優しいこと。

         

         

        続きを読む >>
        2016.07.20 Wednesday

        日本デンタルショーへ行ってきました

        0

          こんにちは。

          海の日は、日本デンタルショーへ行ってきました。

          東京ビックサイトへ初めて行きました。

          めっちゃ広い。

           

          どうしても、聞きたい先生のセミナーがあったので。

          この先生!

          日本人でありながら、アメリカで開業。しかも、UCLA大学の先生もしている。

          そして、アメリカの歯科分野で大変難しい歯内療法専門医。

          年間に各大学から1、2名しかなれないらしいです。

          すごいです。

           

          行ってよかったです。

          この先生のセミナーが、日本で開催されることも知ることができたので

          これは、是非参加して、少しでも専門医に近づくチャンス!!

           

          続きを読む >>
          2016.07.07 Thursday

          定期検査と自己管理と『口福』

          0

            こんにちは。

            今日朝イチの患者さんは、開業して当初から10年ほど患者さんになってくれている

            そんな60代の方。

             

            定期検診にも、必ず来られているだけでなく、毎日のブラッシングもちゃんとされていて

            当然、歯間ブラシも上手にしてくれています。

            歯肉の色なんか、そんじょそこらの方よりも断然キレイ!!

             

            でも、今日は前回の定期検診時のレントゲンで虫歯かもしれない陰影があるということで

            衛生士サイドからドクターサイドの治療依頼で来られました。

            (基本当医院の定期検診は、歯科衛生士が診ます。その上で、問題があればドクターの治療へ戻ります。)

             

            実は、当院に10年前に来られて全体的な処置をしてから

            初めてドクターサイドへ戻って来られました。

             

            その患者さんは言われました。

            『先生、今日は先生のところに来させて頂き、治療を受け10年ぶりの治療になるんです。

                 先生、ごめんなさい。虫歯にしてしまって。恥ずかしいです。」

            と。

             

            私:「いやいや、10年間もしっかりメインテナンス受けて頂き、問題なく過ごせて頂いてありがとうございます。」

             

            そして見ると、詰め物が少し欠けているだけ。

            麻酔する必要もなく、3分の処置だけで終わり。

             

            あーーーー、こういうメインテナンスをきちっと受けて頂き、ブラッシング状態の良好な患者さんを

            いっぱ===い作ってみんなが

            『口福』

            な人生になればいいなぁっと感じました。

            続きを読む >>
            2016.07.01 Friday

            今年も幼稚園検診へ

            0

              こんにちは。

              今年も、幼稚園検診へ。

              いや〜・・・今年も面白かったです。

              子供らしさって、え〜な。

              続きを読む >>
              2016.05.24 Tuesday

              今年も歯科衛生士の実習生が来ています。

              0
                こんにちは。
                当医院は、京都歯科医療技術専門学校衛生士科の実習施設となっております。

                今年も、実習生が研修に来ております。
                実習生にとっては、数少ない臨床経験の場なのでできる限り色々、見せてえ経験させてあげたい。
                しかし、当院のスタッフにとっては見られる側になるので、これもいい経験。
                お互い良い刺激、経験となっていけるように頑張りましょう!!
                続きを読む >>
                2016.05.16 Monday

                今週も矯正セミナーへ

                0
                  こんにちは。
                  今月も、矯正セミナーへ参加しに東京へ。

                  当院では、矯正治療を希望された場合、必ず資料集めから行います。
                  口腔内写真、レントゲン数枚(オルソパントモ、セファロ、PーA、場合によりCT)口腔型取り、
                  姿勢の写真、お顔の写真など。

                  レントゲン写真は、理想とされている咬合とどの位、差があるのかを計測、診断します。
                  主によく使用するのがこれ。

                  横顔のレントゲン写真(セファロと言います。)
                  で、これに計測ポイントがいくつかあります。その計測ポイントがわかりにくいことが多々。

                  だって、レントゲンでは、3次元なものを2次元でとらえるから。
                  3次元の状態を把握してないと、よくわかりません。
                  なので、こういったもので手で触りながら、3次元と2次元をつなげる訓練をします。

                  頭蓋骨模型。
                  骨のつなぎ目で、バラバラに出来ます。それぞれの骨をいろんな方向から確認できてわかり易い。

                  矯正を勉強し始めて、数年。
                  ・・・もっと早く、これを購入してれば、もっと早く理解できていたんだろうなーー。
                  続きを読む >>
                  2016.04.26 Tuesday

                  マイクロスコープセミナーへ行ってきました。

                  0
                    こんにちは。

                    先日、マイクロスコープのセミナーへ行ってきました。
                    マイクロスコープ・・・?

                    これです。

                    テレビ番組で、脳神経外科医が手術に使っているやつです。

                    こんな風に覗き込みます。

                    歯が大きく拡大されて、細かいところまで肉眼では見えないところが見えます。

                    乗り物酔いやすい私、開始10分ほどで少し頭痛が・・・
                    (このセミナー後、1週間ほどコメカミ周囲が筋肉痛でした。)
                    私だけでなく、他の受講生もお昼から会場のソファーに横になっている方もいました。

                    娘を膝に乗せてブランコに乗ったことがあるんですが、3回ほど揺らすだけで酔ってしまう私には・・・大変なこと?

                    セミナーの先生から、「トレーニングしなさい、慣れだ!」と言われました・・・・トレーニングで慣れるの?

                    なんとか頑張って、マイクロスコープの基本術式を無事習得。
                    ということで、サティフィケートも頂きました。

                    マイクロスコープは大変高価な診療機器です。

                    頑張って働きまーす。全ては患者さんに、良い治療を提供するために!!
                     
                    続きを読む >>
                    2016.04.09 Saturday

                    MFTというものを学んでます。

                    0
                      こんにちは。

                      昨年から、西宮のタケバ歯科さんに私たちスタッフ全員でMFTを学んでいます。

                      ・・・MFT ? となられることでしょう。

                      MFTとは、口腔筋機能療法というもの。・・・?

                      口の周りの筋肉の機能を改善する方法の英語を略してMFTと言います。

                      口の周り、つまり歯並びの周りの筋肉がバランスのとれた状態であれば、綺麗な歯並びに
                      なる可能性が高くなるというもの。

                      子供のうちに、口の周りに正しい筋肉をつけてやること、舌の位置を正しくしてやること
                      正しい嚥下を身につけさせること これらができれば歯並びが良くなる可能性が
                      グググッと上がるのです!!
                      しかも、姿勢も良くなり、風邪なども引きにくくなるという良い所ばかり!!

                      これらのことを、4回にまとめていただき タケバ歯科医院の皆様にレクチャーをしていただきました。
                      (途中、私 インフルエンザになって欠席しましたが・・)

                      毎回、きちっとわかりやすく スライドと冊子に内容をまとめていただき
                      本当に感激させられました。
                      当院とタケバ歯科医院の衛生士さんが親友ということだけで、ご好意に甘えさせていただきました。

                      ありがとうございました。
                      いただいたご恩を、必ずやスタッフみんなでMFTをマスターして患者さんに還元できるように頑張ります!!
                      いつも終電まで、お付き合いして頂きありがとうございました!!
                      続きを読む >>
                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM